愛しのクローディアへ



君との出逢いが全ての引き金だった。
僕はその引き金を引いて、変化という弾丸を放つ。
弾丸は運命という的をうち破って、僕らの見えないどこかへ消えた。
後には君と僕だけが残った。
その弾丸がやがてどこで何を引き起こすかも知らないで。



バックナンバーをクリックすると本文へ移動します。
第一回
第二回
第三回
第四回
第五回
第六回
第七話
第八話
第九話
(※過激な暴力描写・表現が含まれています。)
第十話
第十一話
第十二話
第十三回
第十四話
第十五話
第十六話
第十七話
第十八話
第十九話
第二十話
第二十一話
第二十二話
new
二十三話

 


Back