中華系ちっちゃい子〜辛口〜

VICE> まさか最後にこいつが出てくるとは・・・

峰> トップバッターの18歳シャナと違ってこれはまた……
 エロロリだね。

VICE> 逆に言えばこんな子も歳を取るとあんなになってしまうのだよ。
    更に逆に言えばよくぞ3年であそこまで鍛えたものです。


峰> 素質はあったよ。
   あの筋肉の上に脂肪が乗った乳とか。

VICE> そこかよ。

峰> 私の着眼点なんか、こんなもんですよ。そろそろ気付け。
   もう6年の付き合いだろう(笑)。


VICE> わかっていたさ。ああ、わかっていたとも。
    やっぱりきみ、着眼点ががどっか男っぽいよな。


峰> 褒め言葉として受け取っておくよ。

VICE> そうしておくれ。

峰> いやいや、
   それよりも我々はこのエロロリ暗殺士を言葉の限り褒めちぎらなければ。
   シャナは可愛いよね。小説の『15歳』でも。(しらじら)

VICE> 可愛いというか、一途ではあるよね。良くも悪くも。
     基本的に根はまっすぐではあるんだよ。なんに対しても。


峰> 一途過ぎて時にその背中を見ているのが切なくもあるんですよね…。
   泣けるよ、15歳。私も15ん時はあんなんだったかなぁ。

VICE>思春期真っ盛りだしな。
    やっぱりある程度大人になった人間にはない熱意や純粋さがある。


峰>根性は曲がってないよね。でも生真面目じゃない。
   だからかな。危なっかしく見えるのは。
   危うさも感じるな。シャナの場合。かなり顕著に。

VICE> 相手が相手、場合が場合、人間が人間だもの。
    ある意味不運ではあると思う。男運の悪さは今も変わらないけど(笑)


峰>男運の悪さは作者もそうですしね…。(ぼそりと)
   やっぱり青春期って意味でも『15歳』だね。

VICE>うん、壊れやすい人間の、一番壊れやすい時期なのかもね。
    そしてあたしの男運については触れないでおくれ(笑)
    誰が見てるかわからないんだから(笑)

キャラクターメモ
●シャナ〜15才〜●
「VICE's Hour」別館「修羅将回廊」でお馴染みの「修羅将演義」の主人公。
こちらはその外伝「15才」の15才当時のシャナ。
敵国の侵略に対する応戦に消極的な大王はじめ
様々な豪族を敵に回したタカ派の武将である養父を守るため
その命も省みないと誓ったシャナ。
しかし国を飲み込む人々の野心に彼女の一族も飲み込まれていく・・・

こちらは冷酷な暗殺者になる前の少女らしい面影をまだ残したショット。
第一回の18才現在の表情と見比べてみてください。



詳しくはこちらのサイトで